比類のない受け継がれる専門性

アーカイブをリサーチしたことがきっかけで、エス・テー・デュポンが誇る熟練のラッカー職人が、タイムレスな優美さを湛える美のオブジェを誕生させるために、その希少な職人技と希少性の高い材料を使い、アイコンのデザインを蘇らせました。

独自性

それぞれのアイテムに対する作業工程は同じでも、その仕上がりは常に異なります。最終的に得られる色のコントラストに応じて、手作業による製造工程はアイテムに独自の深みと魂を与えます。

伝説的なシグネチャー

「アトリエ 1953」コレクションなどのペンにはエス・テー・デュポンの旧ロゴがあしらわれており、オリジナルコレクションの持つ繊細さやエレガンスを思い起こさせるアイテムとなっています。同時に、翼を伴う車輪のホールマークは、金細工師の職人技に見られるメゾンの卓越した専門性を象徴しています。最後に、ライターの下部に優美な漆の葉が刻印されており、その純正漆が本物であることの証となっています。

There are no products matching the selection.