人生を楽しむ

量より質を選ぶこと。愛好家として、物の真の価値を理解すること。これを、フランスではアール・ド・ヴィーヴルと呼びます。それは、人生を満喫すること。耐久性に優れ、末永く愛用できる特別なオブジェは、日常生活に彩を添えてくれます。そこでは、美しさというものが次世代へと受け継がれる遺産となるのです。